寄生虫

昨日、朝獲れ鮮魚の発送サービスである「うみまかせ」を無事発送できました。

その中の一匹に「カイワリ」といったアジの仲間がいました。

口を開くとエイリアンが一匹どどーんと鎮座しております。

まだこういった容姿に免疫がない方でして…

調べてみると、「タイノエ」という寄生虫で、カイワリの口の中に住み、餌のおこぼれをもらっている寄生虫のようですね。 しかも驚いたことにつがいで住んでいるんですよ! この手前のお化け(雌)をどけると、その奥にはちょこんと、小さなエイリアン(雄)がっ! おりますよ! 

ただ、この寄生虫はカイワリに対して何か特になる事があるのでしょうか? ないなら共生ではなく、ただの寄生ですね。 そっか、だから寄生虫なんですね… でも共生してても寄生虫なんでしょうか? それとも共生虫? 

こんにちは!

そんななか、早田漁港から出る釣り船「末廣丸」が「アコウダイ」が釣れたと目せてくれました。 1mくらいあったでしょうかね? 深海にいるので、目ん玉飛び出ちゃいましたが、美味中の美味のようです。 くれるかな?と期待しましたが… 今日はさすがに、くれませんでしたね (;^_^A ってか写真だけって最初に言われちゃったし… あとは「キンメ」も入ってましたね! 大量で何よりです。

「末廣丸」さんに乗りたい方はこちらまで!

あがーーーーっ

ということで、アコウダイを逃した私は、「ウルメイワシ」を少々いただきました。 ウルメイワシはとってもきれいな魚で、味も繊細な味がするな~と思います。 とりあえず、手開きで刺身にして、ショウガ醤油でいただくと、とてもとても美味いのです。 鮮度が命の魚なので、残りは本日煮つけにして食べてみます。 アコウダイ食べてみたい…

おまけですが、漁師さんは仕事終わりお早いので、日中の漁協の購買はたま~にですけど、立飲屋状態になっています。

では、いつものくだりを!

鮮魚の販売をしていると、食べたいけど捌けない人が都市部には多いと思います。 もしよろしければ、捌き会なるものも実施しているので、4組ほど集まれば、朝津味さんの施設を借りて、捌き教室も実施しておりますので、もし興味があれば、こちらまでご連絡いただけるとうれしいですね!

6月17日、日曜日に朝津味で、鮮魚の販売を行います。

よろしければ、足を運んでいただけると助かります。m(__)m もし、来られる方で、事前に予約される方がいらっしゃったら、こちらへ連絡をいただければ、その日に獲れれば確保して、朝津味へお持ちします。(11時30分には朝津味さんにいますが、不漁の場合はお伺いできないので、その時は連絡させていただきます。)

6月29日(金)、30日(土曜)の二日間大門まちかどバーベキューに出店しますので、そちらもよろしくお願いします。m(__)m

うみまかせ」っていう、鮮魚の定期便も扱っております。 お試しもあるので、よかったら是非お願いいたします。


特集記事
最新記事