敬老会

本日は敬老の日ということもあり、早田町では敬老会(昭和19年以前生まれの方々)を催して、早田町を支えてきてくれた方々を労う会を開催しました。

人口百数十人の町ですが、約70人の方が75歳を超えて元気にされています。 世の中の流れでは高齢化・過疎化・限界集落のモデルケースのような町になってしまいますが、まだまだ元気にやっていますよ!

なんと、市長や町議会から尾鷲市出身の県会議員までご来賓にと来てくださっています。 ありがとうございました。

とにかく挨拶・挨拶・挨拶からの美声の披露、最後はビンゴ大会で〆! そこから閉会の挨拶・挨拶・挨拶で閉会です。

本日のビンゴはなかなか、ビンゴがでず、司会泣かせのところがありましたが、何とか最後までやりきれたかな?と思っています。

市長もおっしゃってましたが、こういった集まる場を大事にしないと、やはり町は元気を失ってしましまいます。 もっともっと、この場を大事にしていきたいと思いました。  何か別の集まる催し物を考える必要もありますね。

逆に高齢化率ナンバーワンを目指したら、それはそれで、また違った面で注目されるかもしれません!

来年も誰もかけることなく、会を開催できるよう元気に過ごしてください!

今日の尾鷲は晴れ! いやあっぱれです。 本日お出しする、マグロを取りに来ています。

朝早くお疲れ様です。 少しつまみ食いもありましたが、味見は大事ですね! ベテランと若手に分かれて効率よく。

結果、こうなります。 どーん!

朝から準備いただき、誠にありがとうございました。 フルーツの盛りつけ中です。

ご歓談中! 皆さんお元気で!

替え歌の歌詞です。 題名は「ボケます小唄」。 市長も絶賛! その通り、とにかく集まって、何かしましょうーー!

美声が早田町に響き渡りました。 ありがとうございます。 多分私はボケません!


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square