キツネと呼ばれる魚

「キツネ、キツネ」と市場で連呼していたら、それは動物のことではありません。

ハガツオ キツネ

尾鷲周辺で「キツネ」といえば、「ハガツオ」のことを指します。

名前にカツオとついていますが、分類上はサバに近く、鮮度が落ちやすい魚です。

カツオは腹に縞模様がありますが、キツネは背中に縞模様。

水揚げ量もあまり多くなく、一般的にはあまり流通しない魚ですが…

キツネの刺身 ハガツオ

このキツネ、秋の脂ののった時期には、全身トロ!といった身質です。

産地でしかなかなか食べてもらえる機会がないのが残念です。

決して安い魚でなく、水揚げの機会も多くはないので「うみまかせ」に入る機会も少ないかとは思いますが、移動販売でお届け出来たらいいなと、思い描いています。

ちなみに、一昨年はかなりハガツオの当たり年だったのですが、今年は全然みかけません…

#キツネ #ハガツオ #カツオ

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square